カモメの季節-銚子港編

2009/01/19(Mon) 01:59:49
カモメというと夏のイメージがありますが、実は日本で夏に見られるのはほとんどがウミネコで(ウミネコもカモメの一種ですが)、他の種類は冬にやってくる渡り鳥なんだそうです。

関東地方では銚子港が特に多くカモメが集まる場所ということで行ってきました。


防波堤上のカモメのみなさん。大乱舞状態でした。


着水直前


この羽の色は若い子だそうです。何かに興奮したのか、ずっと鳴きながら飛んでいて、着水寸前でもこの表情。
「どけどけ、俺様が降りるぞー」


某製薬会社の鷲のマークのよう(笑)


青空をバックに
 

※各写真をクリックすればリンク先のページで撮影データを見ることができます。


カモメの種類の見分け方を勉強しようと思ってこんな本も買いました。
カモメ識別ハンドブック
カモメ識別ハンドブック 氏原 巨雄

おすすめ平均
stars重宝しています☆
stars待ちに待ってたあの本がようやくやって来た。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事

テーマ:鳥の写真 - ジャンル:写真


TAG : K20D |  動物 |  DA★300mmF4ED |  カモメ | 

CATEGORY : 動物写真 / TB : 0 / COMMENT : 2 /


コメント

ウミネコもカモメなんだあ~
氏原 巨雄さんも
1/16に銚子港へ行かれている様ですが、
偶然?なのですか(笑)

http://www23.tok2.com/home/jgull/090116/index.html

カモメって奥が深いのかあ~
  1. 2009/01/20(火) 01:08:47 |
  2. URL |
  3. REDBALL #6I7FAO8M
  4. [ 編集 ]
コメントありがとうございます
■REDBALLさんへ

>氏原 巨雄さんも
>1/16に銚子港へ行かれている様ですが、

おお~。銚子のカモメの数は半端じゃないですからね、カモメの達人としてははずせない場所なのでしょう。(自分が行ったのは1/12です)

エントリーに貼った氏原氏の本が今日届いたところですが、こりゃ正確に見分けるのは大変ですよ。
しかもいろんな種類が混ざって群れになっていたりするからなおさら・・・
  1. 2009/01/20(火) 02:16:41 |
  2. URL |
  3. J.Seagull(管理人) #CevbjWJc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://jseagull08.blog79.fc2.com/tb.php/9-6ff068f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 

お気に入りリンク

当blogはリンクフリーです。 リンクされたらコメント欄などでお知らせいただけるとここの管理人は喜ぶと思います(笑)

月別アーカイブ

My Web Sites

COUNTER

RSSリンクの表示

Amazon Link

MISC

あわせて読みたいブログパーツ
テクノラティプロフィール

 RSSリーダーで購読する





フィードメーター - J.seagull photo & movie blog
  • seo
にほんブログ村 写真ブログへ