蕪島ウミネコ撮影記-6

2009/07/05(Sun) 13:19:42
IMGP0042-trm


『蕪島ウミネコすなっぷしょっと』

仕事が忙しくて間が空いてしまいましたが、蕪島ウミネコ撮影記の続きです。

たくさん写真を撮ってきたので整理するだけでも大変なのですが、いったん今回でひとくくりとしたいと思います。












IMGP0055蕪島の頂上には蕪嶋神社という小さな神社があります。

頂上を一周できるように細い道があるのですが、そこももちろんウミネコだらけです(^^)

なんでも、ここを三周すると運が向上するとかなんとか・・・

それはともかく、下の写真で、どれだけウミネコとヒナに近づけるか、おわかりいただけるかと思います。

蕪島以外でここまでウミネコに近づけるところは、おそらくないのではないでしょうか?





IMGP9615

道を進もうとしてもこの状態です(笑)。 道のど真ん中で親にエサをねだっているヒナもいます。

「ちょっと通してね~」などと頭の中でつぶやきながら進みますが、ウミネコの方も慣れているのか、人間をあまり気にする様子もありませんでした。

近づくと、「なんだ、こっちにくるのかよ、しょーがねーな」という感じでよけてくれますw
CIMG3500

道の両脇にも巣が作られていてヒナもいるので、写真を撮るためにカメラのファインダーを覗いている時は、足を動かさないように気をつけました。そうしないと、うっかりヒナを踏んづけてしまいそうで(^^;

じっと立っていると、ときどきズボンの裾を軽くクイッと引っぱられたり、ツンツンと突っつかれたりします。それは「あんた、じゃまなのよ」ってことみたいですw。ついつい「あ。ゴメンね~」と言いそうになっていました(笑)


IMGP9598
いつもお世話になっているWEBカメラは、この神社境内外周のフェンスの上にありました。

-----------------

蕪島の中ではウミネコへの餌やりは禁止となっていましたが、すぐ脇にある売店ではえびせんなどを売っていました。なんか意味無いような気も・・・。

下は、ほとんど「公園の鳩」状態のウミネコたち。 蕪島ではここまで人に近寄ってきます。ヒナにも餌をあげなければならないので必死なのかもしれませんが。
IMGP9719

いったん餌をあげた人には、車で帰ろうとしてもとことんついていきます。
IMGP9508-trm


こんなウミネコの様子は初めて見ました。屋根にウミネコを乗っけたまま走っていく車もいました。
IMGP9486-trm 

 
-------------

おまけ。狛犬やいろんなオブジェの上にも必ずウミネコ。

IMGP9558 IMGP0284

IMGP9585IMGP0120



蕪島のウミネコの今の様子を検索してみると、早めに生まれたヒナは、もう飛ぶ練習をはじめたようですね。
飛べるようになると、親離れの時期もそう遠くないようです。

前回も参考リンクとして貼っておきましたが、下記のサイトはウミネコの成長の様子や生態について、たくさんの写真でわかりやすく解説されていますので、興味を持たれた方にはオススメです。

ウミネコ Black-taild Gull  ウミネコの生態・自然観察


■関連エントリー

ウミネコの親子に逢いに・・・青森県 蕪島へ
蕪島ウミネコ撮影記-1
蕪島ウミネコ撮影記-2
蕪島ウミネコ撮影記-3
蕪島ウミネコ撮影記-4
蕪島ウミネコ撮影記-5
蕪島ウミネコ撮影記-6

関連記事

テーマ:生き物 - ジャンル:写真


TAG : K20D |  DA55-300mmF4-5.8ED |  カモメ |  DA★300mmF4ED |  ウミネコ |  蕪島 |  青森 | 

CATEGORY : 動物写真 / TB : 0 / COMMENT : 6 /


コメント

もの凄い環境ですね。こんなに沢山いるとどの子にピントを合わせる悩みに悩んじゃいますね。
車が写ってる羽ばたきの写真の構図が凄く好きです。羽ばたきの状態も最高にかっこいいっす
  1. 2009/07/06(月) 09:37:23 |
  2. URL |
  3. AKI #wnlFrFjw
  4. [ 編集 ]
■AKIさんへ
コメントありがとうございます^^

>こんなに沢山いるとどの子にピントを合わせる悩みに悩んじゃいますね。

ホントにおっしゃるとおりで、どこから撮ったらいいのか途方に暮れるくらいでしたよ(笑) こんな光景は初めてでしたから^^

>車が写ってる羽ばたきの写真の構図が凄く好きです。

これはホントはこちらに向かって飛んでくるウミネコを撮ろうとしていたのですが、ピントが後ろに抜けちゃいまして(^^;
でも、たまたま写っていた車とそれを取り囲むウミネコの様子は使えるな、と思って、トリミングして載せました。
屋根から運転手のおじさんをのぞき込んでいるウミネコがツボです(笑)
  1. 2009/07/07(火) 00:50:07 |
  2. URL |
  3. J.Seagul #CevbjWJc
  4. [ 編集 ]
す、すごいですねー@@!
ホントに気をつけないと踏んでしまいそう!
これは爆撃も心配ですねー(笑)
神社のものなのでしょうか、招き猫やイルカ、ウミネコもいますねー!

7月位にはもう巣立ちが始まるのですね・・・
車に並んでる子の中に黒っぽい子が混ざってますが、こちらは若鳥さんなのでしょうか?
黒いウミネコさんのはばたきも見てみたいです^^
みんな元気で巣立てますように。
  1. 2009/07/07(火) 06:09:26 |
  2. URL |
  3. gavi #96F4sMf2
  4. [ 編集 ]
コメントありがとうございます^^
■gaviさんへ

飛んでいくウミネコの翼が頭や肩にあたったことも何回かありました(笑)
公園の鳩状態と書きましたが、それ以上かも?
ウミネコ on うみねこ は、なんか笑えますよね^^

>車に並んでる子の中に黒っぽい子が混ざってますが、

言われて気づきました^^; 2歳くらいの子かな? 蕪島にはほとんど成鳥とヒナしかおらず、珍しいです。
蕪島のWEBカメラで見ると、たまに羽ばたき練習も見られますよ^^ もうほとんど親と同じくらいの大きさになっています^^
  1. 2009/07/10(金) 10:16:39 |
  2. URL |
  3. J.Seagull #CevbjWJc
  4. [ 編集 ]
ありがとうございます
 はじめまして。夜分恐れ入ります。フィールダーさんのブログのコメントから来ました。私は蕪島は自転車で30分もしないで行ける所に住んでいるのですが、鳥の生態に関しては素人なので、J.Seagullさんのご説明、ありがたいです。これからブログ、読んでみます。
  1. 2009/07/18(土) 00:05:37 |
  2. URL |
  3. 寒いデス #cKQYD2cE
  4. [ 編集 ]
■寒いデスさんへ

ご訪問&コメントありがとうございます^^
私にとってはなんとも羨ましいところにお住まいで♪ 蕪島は初めての訪問でしたが、すっかりお気に入りの場所になりました。
来年もまた行こうと思っています。
私もウミネコやカモメについて勉強し始めたのはつい最近なので、あまりあてにしないで下さいね(笑)
  1. 2009/07/20(月) 01:13:43 |
  2. URL |
  3. J.Seagull #YTIpxIas
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://jseagull08.blog79.fc2.com/tb.php/77-d9e1979d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 

お気に入りリンク

当blogはリンクフリーです。 リンクされたらコメント欄などでお知らせいただけるとここの管理人は喜ぶと思います(笑)

月別アーカイブ

My Web Sites

COUNTER

RSSリンクの表示

Amazon Link

MISC

あわせて読みたいブログパーツ
テクノラティプロフィール

 RSSリーダーで購読する





フィードメーター - J.seagull photo & movie blog
  • seo
にほんブログ村 写真ブログへ