蕪島ウミネコ撮影記-2

2009/06/19(Fri) 01:30:00
CIMG3416

蕪島は、島といっても戦時中に埋め立てられて陸続きになっているので歩いて行けます。

陸続きになる前の蕪島の写真が青森県庁のHPにありました)

前回貼った動画のところまで来た時点で、すでにたくさんのウミネコに若干興奮気味だったのですが、それでも「わーい うみねこがたくさん♪ 」といって安易に蕪島に近づくのは危険なのです。




それは、「うみねこバクダン」に被弾する危険があるからです。
IMGP9687 

ウミネコに限らず、鳥さんは飛翔中にもお通じがあります。下界の者達はしばしばその被害を受けます。

飛翔中のお通じの例(↓) 以前に三浦海岸で撮影したセグロカモメの爆弾投下の瞬間です。
IMGP7521-trm 


あれだけの数のウミネコが上空を舞っているので、ここ蕪島で被弾するリスクはかなり高いのです。

「蕪島」でblog検索すると、駐車場で車を出ようとした瞬間に被弾してしまったという運の良い方(悪い方?)もいらっしゃったようで。
そんな事情からか、蕪島神社の鳥居の脇に無料貸し出しの傘が用意されています。
IMGP9512 

しかし、バクダンは常に垂直に落ちてくるとは限りません。

飛翔中に水平等速度に放出された物体は放物線を描いて落下します。斜めに落下してくるバクダンに対しては傘では防ぎ切れませんし、傘を差していては写真を撮るとき不便です。

ウミネコさんがバクダンを投下した瞬間に気づけば避けることもできるかもしれません。投下の瞬間に気づけば飛行速度と方角から着弾地点も計算可能でしょう。ただし、とてもそんな時間的余裕はありませんし、相手がいつ投下するかは知る由もありません。

しかし、自分の身は自分で守らなければならないのです。
子どもの頃、親に連れて行ってもらった秋葉原で、駅を出た瞬間にハトからの直撃弾を受けた苦い経験を活かすときがやって来たのです!

・・・なんだかおかしなテンションになりましたが、そういうわけで、あらかじめ100円ショップで買っておいたビニールの雨合羽を着込みました。

愛用のカメラバッグ(KATAスリングバック)も爆弾が布地にしみこむとやっかいなのでレインカバーをかけて防御します。

CIMG3425 

ムダに前置きが長くなりましたが、防御しないとこういう目(↓)に遭ってしまいますので用心するに越したことはないでしょう。


うみねこバクダンの被災者。
IMGP0292-trm


うみねこ監視員の方もヘルメットにレインコートの襟を立てて完全防備です。ヒナに足環を付ける作業をしていたようです。
IMGP9494

 


・・・次回に続きまーす。


■関連エントリー

ウミネコの親子に逢いに・・・青森県 蕪島へ
蕪島ウミネコ撮影記-1
蕪島ウミネコ撮影記-2
蕪島ウミネコ撮影記-3
蕪島ウミネコ撮影記-4
蕪島ウミネコ撮影記-5
蕪島ウミネコ撮影記-6

関連記事

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真


TAG : K20D |  動物 |  DA★300mmF4ED |  DA16-45mmF4 |  カモメ |  ウミネコ |  蕪島 |  青森 | 

CATEGORY : 動物写真 / TB : 0 / COMMENT : 2 /


コメント

今日、チャリ通中にカラスの爆弾がスレスレで落ちていきました。あんなの食らってたら一日ブルー@@;
こっちの爆弾の被害者がむっちゃくちゃキョトーーンとしてて可愛いですね。
  1. 2009/06/19(金) 12:45:20 |
  2. URL |
  3. AKI #wnlFrFjw
  4. [ 編集 ]
■AKIさんへ
あは~、普段でも被弾するリスクはありますよね(^^;
この子はまるで気にしていないようでした(笑)
  1. 2009/06/20(土) 00:04:34 |
  2. URL |
  3. J.Seagull #CevbjWJc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://jseagull08.blog79.fc2.com/tb.php/73-2536822a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 

お気に入りリンク

当blogはリンクフリーです。 リンクされたらコメント欄などでお知らせいただけるとここの管理人は喜ぶと思います(笑)

月別アーカイブ

My Web Sites

COUNTER

RSSリンクの表示

Amazon Link

MISC

あわせて読みたいブログパーツ
テクノラティプロフィール

 RSSリーダーで購読する





フィードメーター - J.seagull photo & movie blog
  • seo
にほんブログ村 写真ブログへ