松島のウミネココロニー

2013/05/18(Sat) 00:54:17

20130416-IMGP8936_940[1]
先月のことですが、宮城県の松島基地へブルーインパルスを見に行ったあと、仙台に戻る途中に寄り道して、松島湾のウミネコたちに会いにいきました。

そこで、思いがけず営巣地となっている島を発見。

松島湾でもウミネコの営巣地があることは知っていましたが、具体的にどこなのかは知らなかったので、ちょっとびっくりしました。




20130416-IMGP8924_940
調べてみると、10数年前に出来た人工の島だそうです。 比較的新しい営巣地のためか、人口密度・・・じゃなくてウミネコ密度は蕪島よりは少ないですね。



20130416-IMGP0035_940
でも、道の真ん中でもお構いなしでくつろいでいるので、車がなかなか進めないのは蕪島とおなじでした。

路面の白い点々は・・・うみねこバクダンですね(^^;



20130416-IMGP8935_940
震災で倒れたと思われるフェンス。松島湾は、数多の小島が津波の威力を弱めたため、比較的被害は少ない方とされているそうです。


20130416-IMGP8944_940[1]
重機の運転席のガラスには、ウミネコのおとしものがたくさんついたままでした。しばらく動かしていないようです。




20130416-IMGP8953_940[1]
なぜかウミネコ営巣地にまぎれ込んだヒドリガモが一羽。長いことウミネコたちの間をウロウロしていてかなり挙動不審(笑)でしたが、何をしていたんでしょう?






話は変わりますが、松島基地周辺や、今もJR仙石線が不通となっている地区、塩釜などは至る所に津波の爪痕が残ったままでした。
津波で原形をとどめていない車をたくさん積んだトレーラーも見かけました。
先週は別件で福島県の小名浜港近辺に行ったのですが、家の土台ばかりが並ぶ地区、そのあちこちに供えられた花束、使えなくなった校舎と校庭いっぱいに堆く積まれた瓦礫・・・あの日から2年以上経っても時が止まったままのような光景を実際に目の当たりにして、改めてこの現実を忘れてはいけないと思いました。
言葉ではうまく表現できませんが・・・。

関連記事

テーマ:鳥の写真 - ジャンル:写真


TAG : ウミネコ |  カモメ |  K-5Ⅱs |  DA17-70mmF4_AL_SDM |  PENTAX_Q |  01_STANDARD_PRIME | 

CATEGORY : 動物写真 / TB : 0 / COMMENT : 0 /


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://jseagull08.blog79.fc2.com/tb.php/653-f2ff1462
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 

お気に入りリンク

当blogはリンクフリーです。 リンクされたらコメント欄などでお知らせいただけるとここの管理人は喜ぶと思います(笑)

月別アーカイブ

My Web Sites

COUNTER

RSSリンクの表示

Amazon Link

MISC

あわせて読みたいブログパーツ
テクノラティプロフィール

 RSSリーダーで購読する





フィードメーター - J.seagull photo & movie blog
  • seo
にほんブログ村 写真ブログへ