カモメの急降下

2013/07/18(Thu) 22:35:00


20130328-IMGP5198_940

鳥のホネを見学してきて、あらためてそれぞれの生態に適した進化はすごいなぁと感心していたのですが、それがきっかけで
下書きのまま放置していたこの記事を思い出しました(・∀・;




20130211-IMGP0468_940

カモメの飛行テクニックは、よーく観察しているとかなり興味深いのですが、書くと長くなりそうなので、今回は急降下について・・・。

今回載せている写真は、皇居のお濠に降りてくるときの様子なのですが、移動するときの流線型の飛行姿勢とは違うことがわかるかとおもいます。

翼は小さめに開き、胸から頭を起こして空気抵抗を増やしています。

周りの高いビルを越えて飛んできて、お濠に向けて急激に高度を落とすためだと思うのですが、前進速度を極力落としつつ、思ったところに降りるためにコントロールできる姿勢なのかなぁと思います。

降下角度は、70~80度といったところでしょうか。


ハヤブサのような、速度を稼ぐための頭からダイブする急降下とは違いますが、カモメなりの飛行テクニックなのでしょうね~。



20130328-IMGP5302_940

急降下のため、空気の流れが乱れるのか背中や次列風切の羽根がめくれています。



20130328-IMGP5304_940


20130328-IMGP5361_940

普通は、着陸(着水)直前までお腹の羽毛にしまっていることの多い脚も、早めに出しています。これも前進速度を抑えるのに役立っているのかも?



20130328-IMGP5362_940

水かきが風をはらんでいるように見えますから、やっぱりエアブレーキの役目を果たしていそうです。



20121016-IMGP0212_940

おまけ:
Fー4ファントムのエアブレーキも主翼の下についているのでちょっと似ているなぁ、と思ったり思わなかったりw
カモメの脚も、F-4のエアブレーキも赤いし(^^;


関連記事

テーマ:鳥の写真 - ジャンル:写真


TAG : K-5 |  DA★300mmF4ED |  カモメ |   |  動物 | 

CATEGORY : 動物写真 / TB : 0 / COMMENT : 0 /


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://jseagull08.blog79.fc2.com/tb.php/626-143d3a9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 

お気に入りリンク

当blogはリンクフリーです。 リンクされたらコメント欄などでお知らせいただけるとここの管理人は喜ぶと思います(笑)

月別アーカイブ

My Web Sites

COUNTER

RSSリンクの表示

Amazon Link

MISC

あわせて読みたいブログパーツ
テクノラティプロフィール

 RSSリーダーで購読する





フィードメーター - J.seagull photo & movie blog
  • seo
にほんブログ村 写真ブログへ