Photogenic Seagulls 73

2012/12/04(Tue) 21:30:32



20121201-IMGP0238_940

都心部のユリカモメたちは、夕方になると、どこかに帰って行きます。 飛び立った後は、高いビルがあるからなのか、高度をとるためにちょっとした鳥柱を作って、その後いつも決まった方向に飛んで行きます。どこで見ても飛びさる方向は一緒なので、もしかしたら大集合している場所があるのかもしれません。

京都の鴨川のユリカモメは、夜は琵琶湖で過ごすことが知られていて、「ユリカモメの通勤」という本もあるくらいですが、ここ数年は琵琶湖に帰らずに鴨川で夜を過ごす一群も
見られるようになったそうですね。


2012年12月撮影

関連記事

テーマ:鳥の写真 - ジャンル:写真


TAG : Photogenic_Seagulls |  カモメ |  ユリカモメ |  K-5 |  DA70mmF2.4_Limited | 

CATEGORY : Photogenic Seagulls / TB : 0 / COMMENT : 3 /


コメント

ユリちゃんもちゃんと決まった寝場所があるんですねー。
知りませんでした。
チュン太とかはどこか決まった所があるのかな?
カラスはお山に帰るのは有名だけど。
風の強い日とか、鳥達が心配になります。
  1. 2012/12/05(水) 22:27:59 |
  2. URL |
  3. ひび #-
  4. [ 編集 ]
ユリカモメ
都会のビルをバックに飛ぶユリカモメの群れ、
こういう風景もいいですねえ^^ 

てか田舎では撮れません(><);
  1. 2012/12/06(木) 14:14:54 |
  2. URL |
  3. 犬山にゃん太郎 #WVb5vgCk
  4. [ 編集 ]
コメントありがとうございます(・∀・)

■ひびさんへ

私が東京都内でよく行く観察ポイントは、カモメ研究の先生曰く、水浴びに来ているだけ、だそうです(笑)
なので日没近くなると、東京湾のどこかに帰って行くんですよ~。
夜はどこで過ごすのかとても興味があるのですが、よくわからないんですよね。海上なのか、人が入れない
陸地なのか?

天気大荒れの時は、私も気になりますね。
以前、繁殖期以外は海上で過ごす海鳥なんかは、嵐の時はどうしているんですか?と研究者の方に
質問したら、彼らは風がないと飛べないので、むしろうれしそうに飛び交っています、という答えでした(^^;
でも、たまに飛ばされちゃうみたいで、今年の台風の時も、海無し県の栃木でオオミズナギドリが見つ
かったことがあったようです。

コメントは大丈夫でしたので、2個目は消しておきますね^^


■犬山にゃん太郎さんへ

ありがとうございます^^
また、いつも読み逃げばかりですみません・・・
どんな風景も、その場その時でしか撮れないものがありますよね^^

  1. 2012/12/07(金) 00:38:39 |
  2. URL |
  3. J.Seagull #CevbjWJc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://jseagull08.blog79.fc2.com/tb.php/566-f0ca8f8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 

お気に入りリンク

当blogはリンクフリーです。 リンクされたらコメント欄などでお知らせいただけるとここの管理人は喜ぶと思います(笑)

月別アーカイブ

My Web Sites

COUNTER

RSSリンクの表示

Amazon Link

MISC

あわせて読みたいブログパーツ
テクノラティプロフィール

 RSSリーダーで購読する





フィードメーター - J.seagull photo & movie blog
  • seo
にほんブログ村 写真ブログへ