空から飛騨を見てみよう

2012/10/03(Wed) 00:45:27




20120917-IMGP0028-001_940

遅ればせながら、「Fliyng J.Seagull !?」の続きをば (・∀・;


タイトルは、昨日(10/2)めでたく一年ぶりに復活した大好きな番組、「空から日本を見てみよう+」 から拝借して(^^;

なんともゆるくてついつい見てしまう番組でファンも多く、一年前に終わってしまったときは残念がる声も多かったようですが、また見られるとはとてもうれしいです♪

以前は地上波でテレビ東京系列?での放送でしたが、今度はBSジャパンなのでどの地域でも見られますね。(毎週火曜夜8時)

ちなみに来週と再来週は、神戸市だそうですよ~


・・・って、番組の宣伝するんじゃなくって、グライダーの体験搭乗の記事を書くんだった(^^;





毎年9月に行われている岐阜県の飛騨エアパークという農道飛行場でのイベント「ひだエアパークスカイホリデー」。

エアロバティックスパイロット・室屋選手のパフォーマンスフライト以外はグライダーの体験搭乗のみという、とてもこじんまりとて長閑なイベントですが、今年初めて行ってみました。

で、せっかく行くならグライダーも乗ってみたい! ということで申し込み。  体験フライトの枠に対して希望者が多かったため抽選(午前・午後の部×2日の計4回の抽選)となりましたが、

くじ運が全くない私がなぜだか2回目のチャレンジでみごと当選♪  というわけでした(・∀・)




ちなみにグライダーには動力がありません。エンジンもプロペラもありません。ではどうやって飛ぶのかというと・・・



20120916-IMGP0064_940
ちょっと見づらいですが、牽引用の軽飛行機にロープでつながれてひっぱられて離陸します。  左が牽引機、右奥がグライダー。

(飛行機による牽引ではなく、ウインチ(巻き上げ機)で加速して離陸する方法もあります)




20120916-IMGP0066_940
私が乗せてもらったJA11YD。 機首に牽引用のロープがつながれていることがわかりますね。二人乗りの機体で、前席が操縦者で後席が体験搭乗者です。

全部で5~6機くらいのグライダーがあって、次々と体験搭乗者を乗せていました。




20120916-IMGP0015_940
いざ、飛騨の空へ♪




20120917-IMGP0039-001_940
5000フィート(約1500m)くらいで、牽引機と切り離し。あとは自然の力・上昇気流のみでグライダーは飛行します。


20120917-IMGP0040-001_940
飛騨の山並み。山々に雲が影を落としています。



20120917-IMGP0032-001_940
別のグライダーが眼下を通過~。


20120917-IMGP0034-001_940
飛騨エアパークの全景・・・ってちょっとわかりにくいですね(^^;  左右に伸びているのが滑走路。


20120917-IMGP0047-001_940
飛騨エアパークの滑走路長は800m。滑走路手前や右側はビニールハウス。トマト栽培だそうです。



ホントは空からもっと写真を撮りたかったのですが・・・・カメラ持ち込みはOKでしたが、搭乗直前に「一眼レフはちょっと」、と言われてしまいました。

理由は操縦桿その他に干渉しそうだから。体験者が乗るグライダー後席も操縦できるようになっていて、両足で操縦桿を挟むような格好で乗り込むからです。

ひぇぇ、もっと早く言って~、と思いつつ、持って行っていた手持ちの交換レンズで一番コンパクトなDA70mmを見せたら、それなら大丈夫かな?とOKをいただきました。

なので雄大な景色をおさめる広角ではなく、望遠での撮影となってしまいましたw  あとから考えたらスマホのカメラで良かったかも?と思いましたが。


それにコックピットを覆うキャノピー内の反射(映り込み)が強かったので、途中で写真は諦め、景色は目に焼き付けることにしました^^

(上の写真でところどころ白っぽくなっているのは、キャノピーの内面反射のせいです)







20120916-IMGP0060_940
牽引機の着陸。 こちらも後席に体験搭乗者を乗せています。 グライダーより先に着陸するので搭乗時間は短いのですが、グライダー切り離し後の飛びっぷりが、見た目に反した急旋回、急降下とかなりダイナミックで、こちらもおもしろそうでした。 今度はこれも乗ってみたいですねぇ(・∀・)


20120916-IMGP0007_940
着陸したグライダーは、自分で動けないので3人で手押しで滑走路端に戻していました。



約15分間のフライトはとても楽しかったです♪  2000円という体験料も、日本各地のグライダー体験が出来るところと比べればかなりオトクでした。

なにより エンジン音がなく、風切り音のみが聞こえる機内、旅客機の小窓とは大違いの視界の広さと、グライダーでしか味わえない貴重な経験でした。

ちなみに乗り心地は・・・接近していた台風からの強風の影響もあって、ときどきストーンと高度が落ちたりと、結構揺れましたw

でも、もともと飛行機が揺れると楽しくてテンションが上がるという私(←変人)は、それも楽しくってしょうがないw  

安定した天候ならそれこそ優雅なフライトなのでしょうけどね^^





離陸の時だけ動画モードで撮りましたので貼っておきますね。



離陸滑走時はゴロゴロとタイヤが転がる音、浮き上がったあとは風切り音だけ、という感じがわかりますかね?

キャノピーに写っている黄緑色は操縦者の来ているジャケットの色です。よくみると操縦桿を動かしている様子も反射して映り込んでいます。

関連記事

テーマ:航空機 - ジャンル:写真


TAG : K-5 |  DA70mmF2.4_Limited |  飛行機 | 

CATEGORY : 雑記 / TB : 0 / COMMENT : 4 /


コメント

フライトの詳細なご報告ありがとうございました(*^_^*)
楽しませていただきました(*^^)v

動画に韋駄天号が写っていないかコマ送りで見たのですが
ちょっとわかりませんでした(^^ゞ

滑走路に室屋さんのスモークの跡??(^^ゞ
  1. 2012/10/03(水) 11:44:17 |
  2. URL |
  3. 韋駄天 #lEPD.dko
  4. [ 編集 ]
グライダーからの素晴らしい風景写真!堪能させて頂きました!
ありがとうございます!
フライトは、もしかして2日目でしょうか?
もしかしたらまたJ.seagullさんを撮影しているかもしれませんが、
面識がありませんので判りません...(^^;)
ブログアップ等はまったく考えていませんので、ご安心下さい。
  1. 2012/10/03(水) 19:43:16 |
  2. URL |
  3. Green Altair #-
  4. [ 編集 ]
わ~ 乗ってみたいな~!!
牽引機の方も 面白そうです!!
  1. 2012/10/04(木) 00:01:56 |
  2. URL |
  3. irotoritori #-
  4. [ 編集 ]
コメントありがとうございます(・∀・)

■韋駄天さんへ
動画で離陸途中で左に降ったのは、自分の車を写そうと思ったからなのですが、ちょっと
遅くてだめでしたw
私が乗ったのは、室屋さんのフライト直前だったので、スモークは写っていないはず。
たぶんなにかのキャノピーへの映り込みかと(^^;


■Green Altairさんへ
当選したのは2日目の午前です^^ 一日目の午後は牽引機の抽選に申し込んだのですが
はずれてしまいましたw 牽引機の方が申し込みが少ないので当選確率は高そうでしたが。
離陸時に一眼レフをライブビューで撮っているのが写っていたら私かも(^^;


■irotoritoriさんへ
楽しかったですよ~(・∀・)
意外と関東近辺はグライダーの滑空場が多くて、大利根とか妻沼、板倉あたりでやってます。
静岡の富士川あたりも景色が良さそうなので体験してみたいです^^
  1. 2012/10/05(金) 00:34:46 |
  2. URL |
  3. J.Seagull #CevbjWJc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://jseagull08.blog79.fc2.com/tb.php/535-f81508d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 

お気に入りリンク

当blogはリンクフリーです。 リンクされたらコメント欄などでお知らせいただけるとここの管理人は喜ぶと思います(笑)

月別アーカイブ

My Web Sites

COUNTER

RSSリンクの表示

Amazon Link

MISC

あわせて読みたいブログパーツ
テクノラティプロフィール

 RSSリーダーで購読する





フィードメーター - J.seagull photo & movie blog
  • seo
にほんブログ村 写真ブログへ