モノクロームなウミネコ

2012/01/15(Sun) 00:43:16


20120103-IMGP0023_940

銚子港で見かけたウミネコさん・・・ モノクロ処理したような写真に見えますが・・・






20120103-IMGP0026_940
実はモノクロ写真ではありません。突然変異?遺伝子異常?で、色素が欠乏しているようなのです。




20120103-IMGP0022_940
左手前にいるのが、本来のウミネコの色です。脚と嘴の黄色、嘴先と眼瞼の赤色が、中央のウミネコさんにはありません。
でもその他の特徴からすれば、立派な成鳥冬羽のウミネコですので、生後数年経っていると思われます。
実際、色の異常以外おかしなところはなく、とても元気そうでした。



20120103-IMGP0015_940
いったいどうしちゃったんでしょうねぇ~

いままでも、ちょっと色が薄めのウミネコを見たことはありますが、いままで見た中で一番色が薄かったです。



20120103-IMGP0056_940
ちょっと離れた場所で、別の個体でやはり色の薄いウミネコを見かけました。






そういえば、昨日、こんなニュースもありましたが・・・

→ 「南極で色の薄いペンギン発見」(ナショナルジオグラフィック ニュース

記事によると、色の薄いペンギンでも繁殖は出来ているようですが、このウミネコさんはどうかなぁ? 繁殖期のウミネコは黄色と赤色がもっと鮮やかになるのですが・・・


・・・と、書いていて思い出したのですが、ウミネコ繁殖地の青森県蕪島へは繁殖、子育ての時期に何度か行きましたが、こういうウミネコは見た記憶がありません。
さらに、ウミネコの群れのなかにはたいてい数羽は存在する脚の欠損(釣り具被害が主だと思います)した個体、3万羽も集まる蕪島ではやはり見たことがありません。


こういう個体は番(つがい)になれないのかなぁ・・・(´・ω・`)



関連記事

テーマ:鳥の写真 - ジャンル:写真


TAG : K-5 |  カモメ |  ウミネコ |  PROMINAR500mmF5.6FL |  DA★300mmF4ED | 

CATEGORY : 動物写真 / TB : 0 / COMMENT : 3 /


コメント

初めて 見ました~!!
不思議ですね~!!
  1. 2012/01/15(日) 02:02:03 |
  2. URL |
  3. irotoritori #-
  4. [ 編集 ]
アルビノの類なんでしょうかね?
でもそのおかげか、一枚目は渋カッコよいですね(^^;
  1. 2012/01/15(日) 22:53:43 |
  2. URL |
  3. HAMA #Mi71dNxA
  4. [ 編集 ]
コメントありがとうございます(・∀・)
■irotoritoriさんへ
不思議ですよね。私もここまで薄い個体を見たのは初めてです。
黒いスズメとか白いカラスはたまにニュースに出ますけどね(^^;

■HAMAさんへ
アルビノは、記事中に貼ったペンギンの記事にもありましたが、全身の色素が
ないことのようで、厳密には違うようです。黒やグレーはしっかりしていますし・・・。
色の問題以外は健康そうでよかったです^^
  1. 2012/01/17(火) 00:10:46 |
  2. URL |
  3. J.Seagull #CevbjWJc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://jseagull08.blog79.fc2.com/tb.php/428-23a7f230
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 

お気に入りリンク

当blogはリンクフリーです。 リンクされたらコメント欄などでお知らせいただけるとここの管理人は喜ぶと思います(笑)

月別アーカイブ

My Web Sites

COUNTER

RSSリンクの表示

Amazon Link

MISC

あわせて読みたいブログパーツ
テクノラティプロフィール

 RSSリーダーで購読する





フィードメーター - J.seagull photo & movie blog
  • seo
にほんブログ村 写真ブログへ