>ハチロクブルー

2011/09/19(Mon) 01:05:08

ブログリンクさせていただいている方が、2ヶ月ほど前の記事で紹介した「ブルーインパルス」の本を読んだらハチロク(※)を見たくなったとお っしゃるので・・・


86BI-79B_0003


(※)ハチロク:初代ブルーインパルスのF-86のことです。トヨタのAE86ではありませんw


いま実家にきているので、大昔の写真を引っ張り出して安物スキャナで読み込みました。撮影者は私か父親のどっちか(笑) 正直よく覚えてません(^^;
カメラは父親のものに間違いありませんが、「ボクも撮りたい~」とか言ってシャッター押してましたから(・∀・)


上は、現在はエアパーク/浜松広報館に展示されているハチロクブルーインパルスの#966と#960の現役時代の写真です。





86BI-79B_0002

列線の反対側から。#931と#894の垂直尾翼の上端が汚れているように見えるのは、4番機として使われたことがあるからでしょう。4番機はリーダーの1番機の
真後ろを飛ぶので、そのジェット排気を垂直尾翼にモロに浴びて汚れてしまうのです。


86BI-79B_0005  

ぶれている上にブログ掲載用に縮小したのでわからないかもしれませんが、#960と#966が飛んでますよ~(^^;
先頭が#960で、手前が#966です。これはたしか浜松へ帰投するときだったと思います。展示飛行は雨で中止でしたし。
奥にC-1輸送機が見えますが、この時代はまだ迷彩塗装はされていませんでした。

古い写真なので、水平が出ていない!、とかいうツッコミはなしでおねがいします(笑)


86BI-79_000786BI-79_0009 

86BI-79_0010

これらは別の日ですね・・・いつの写真だろ(汗)



86BI-79_0008

「上向き空中開花」の後は、今ではお星様を描きますが、現在のT-4になるまでは「一点交差」でした。4方向から会場正面の一点を目指して飛んでくる様は迫力が
あって好きでしたね~。



86BI-79B_0007


これも別の日ですね。自宅の窓から撮った「ローリングコンバットピッチ」。ブルーインパルス伝統の課目とされていますが、ハチロク、T-2、T-4のそれぞれの時代で
結構見た目が違う気がします。T-2は旋回半径が大きいため、かなり巨大な印象、現在のT-4では、4機で実施することもあって、こぢんまりとした印象。
ハチロク時代は5機で実施していたことと、ピッチアップの角度も大きかった記憶があって、3世代の中では一番見栄えが良かった気がしています。


86BI-79B_0008


これも自宅の窓から撮ったプロシージャーターン中のシーン。
4機編隊をソロ機(5番機)が見たことないようなものすごいスピードで追っかけていったので、おもわず「すげぇ!」と声を出した
記憶があります(笑)


ハチロク時代の写真はもっとあったはずなので、また探して機会があったらアップします。






・・・今回はマニアックな話ですみません(^^;

関連記事

テーマ:航空機 - ジャンル:写真


TAG : 飛行機 |   |  ブルーインパルス |  エアショー | 

CATEGORY : 飛行機写真(軍用機) / TB : 0 / COMMENT : 4 /


コメント

ありがとうございますm(_._)m
こんばんは、AE86って良いですよね。
21世紀になって復活するかもという話もありますし、
久しぶりに峠をFRで攻めたい気分に、、、、
と軽いツッコミをして、、、、、、(^^ゞ

貴重な写真を公開して頂き、感謝の念に耐えません。
いまではない演技やロリコンの写真をみると、
青い衝撃も時代の流れで刻々と変化してるんやなぁ
と実感しました。

プロシージャターンもショーセンターやと
なかなかお目にかかれなし
この写真の取り込みの感じが
銀塩時代を呼び起こしてくれます。
重ね重ね御礼申し上げます。
  1. 2011/09/19(月) 01:29:03 |
  2. URL |
  3. yoshi84 #LkZag.iM
  4. [ 編集 ]
■yoshi84さんへ
神戸の峠というと六甲山あたりでしょうか?(^^; 自分はFR車しか乗ってないので、たまに
レンタカーに乗ったりすると違和感ありまくりで馴染めません(笑)

小学生の頃から始まった航空祭通い(子供の頃は入間と横田だけでしたが)がいまだに続いて
いることに我ながら呆れますが(笑)、今では貴重な映像もそれなりにあるのでアップしておこう
かなと思ったのもこのblogを始めたきっかけの一つでしたので、今回はいい機会でしたよ^^

下の2枚はたしか風邪を引いて航空祭に行くなと親に止められしかたなく家から撮ったもの
ですが、ハチロク時代はちょうどこういう光景が見えたんです。でもT-2やT-4では旋回性能の
差の関係で全然見えません(笑)

T-4になってから早いもので15年たちますが、やはり刻々と変化していて、もうやらなくなって
しまったり変更された課目もあって、後から見ると貴重となることもありますからね~。

昔の写真はまだあるはずなので、いずれまたアップしますね(・∀・)
  1. 2011/09/21(水) 00:03:45 |
  2. URL |
  3. J.Seagull #CevbjWJc
  4. [ 編集 ]
私がはじめてBIに逢ったのは
中学生??岐阜のT2BIでした。

F104までは見たことありますが
F86はないです。
http://umisoranidakarete.blog99.fc2.com/blog-entry-34.html

貴重な画を拝見させていただきました(^-^)
  1. 2011/09/21(水) 12:57:21 |
  2. URL |
  3. 韋駄天 #lEPD.dko
  4. [ 編集 ]
■韋駄天さんへ
マルヨンはまっすぐ飛んでいるところなら見たことあります(笑)
この写真を撮った頃は、たしか百里から4機編隊で航過飛行をしてくれていたので、それだけです(^^;
T-2もマルヨンのような翼の短い飛行機はおそらく今後は出てこないと思いますが、見た目の
スピード感があっておもしろかったですよね^^

  1. 2011/09/21(水) 22:53:58 |
  2. URL |
  3. J.Seagull #CevbjWJc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://jseagull08.blog79.fc2.com/tb.php/370-7e763362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 

お気に入りリンク

当blogはリンクフリーです。 リンクされたらコメント欄などでお知らせいただけるとここの管理人は喜ぶと思います(笑)

月別アーカイブ

My Web Sites

COUNTER

RSSリンクの表示

Amazon Link

MISC

あわせて読みたいブログパーツ
テクノラティプロフィール

 RSSリーダーで購読する





フィードメーター - J.seagull photo & movie blog
  • seo
にほんブログ村 写真ブログへ