2011/04/21(Thu) 02:12:52


このアオサギという鳥に出会うと、いつも頭の中に「翁」という文字が浮かんできます。

IMGP2203

蓑をまとったような風貌もそうですが、カルガモが前を横切っても身じろぎもせず、悠然した立ち姿が「翁」という雰囲気を出していると感じます。


3月11日の午前中、都心の某公園の池で撮影。

IMGP2253 IMGP2208

IMGP2131 IMGP2262


IMGP2272  
悠然としていても、おなかは減るようです(笑)  水草越しに魚は見えるのでしょうか?

ちなみにこの池、公園になる前はお堀で、さらに時代をさかのぼると氷河期に川だったと思われる、とブラタモリで紹介されていました。

関連記事

テーマ:鳥の写真 - ジャンル:写真


TAG : 動物 |  K-5 |  DA★300mmF4ED | 

CATEGORY : 雑記 / TB : 0 / COMMENT : 2 /


コメント

こんばんは~
周囲の鳥たちのざわめきにも全く動ぜず超然としている様子は、
大人(たいじん)の風格で、まさに翁ですね!
残念なのは、人間に対しては ちょっと警戒しすぎのようで ・ ・ ・。
私も、この池は ブラタモリで見てました。 翡翠も居るんですね。
  1. 2011/04/22(金) 21:35:48 |
  2. URL |
  3. y_stork #-
  4. [ 編集 ]
コメントありがとうございます^^
■y_storkさんへ
身近な鳥の中ではかなり大型の方ですが、独特の雰囲気を醸し出していますよね^^

>残念なのは、人間に対しては ちょっと警戒しすぎのようで ・ ・ ・。

ここではやはり人慣れしているのか、人間を警戒するそぶりはなく結構近づけました。
人間を見慣れちゃうんでしょうか? (^^;
場所はおわかりですね(笑) 翡翠が居るところはカメラを持った人が殺到していろいろ問題を起こすこともあるようなので、伏せた方がいいかなと思いまして・・・。
でもその後太陽の光を浴びた翡翠を撮ってみたくて再度行ってみたところ、お留守でした。
  1. 2011/04/24(日) 01:48:32 |
  2. URL |
  3. J.Seagull #CevbjWJc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://jseagull08.blog79.fc2.com/tb.php/272-9079c038
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 

お気に入りリンク

当blogはリンクフリーです。 リンクされたらコメント欄などでお知らせいただけるとここの管理人は喜ぶと思います(笑)

月別アーカイブ

My Web Sites

COUNTER

RSSリンクの表示

Amazon Link

MISC

あわせて読みたいブログパーツ
テクノラティプロフィール

 RSSリーダーで購読する





フィードメーター - J.seagull photo & movie blog
  • seo
にほんブログ村 写真ブログへ