ゆりかもめの好奇心

2011/01/30(Sun) 00:53:24



落ちていたタコ糸のようなものを拾ったユリカモメ。

IMGP8385_1280




くちばしと脚の色から、成鳥になっていない若鳥かと。第2回冬羽(2009年生まれ)かな?
IMGP8386_1280

気に入ったようで、持ち歩き始めました。
IMGP8391_1280

前方にいた仲間たちが飛び立ったので、糸をくわえたまま飛び立ちました。
IMGP8393_1280

群れで飛んでいても、糸をくわえたままでした(中央下)。よほど気に入ったのか。IMGP8396_1280
20110123-IMGP8396-2



こちらは、ゴム片のようなものに興味を持ったようです。 おそらく去年生まれの子
IMGP8448_1280
IMGP8447_1280


こちらの子もなにかくわえて遊んでいました。
IMGP7801_1280

観察していると、特に若いうちは好奇心旺盛でいろんなものに興味を示すようです。
ただ、それが災いして捨てられた釣り具による被害を受けてしまうことが起きてしまっています。

つい先日も、捨てられた釣り具の被害を受けた2羽のユリカモメが、blog仲間のy_storkさんによって保護されました。

ユ リ カ モ メ 救 出 記

捨てられた釣り具は、水辺の野鳥にとって本当に危険です。。。



釣り糸を口から垂らしたまま飛ぶユリカモメ。釣り針が口か喉、胃に刺さっているかもしれません。また、この糸が何かに絡みついたら身動きとれなくなってしまいます。(クリックで拡大)
20101223-IMGP469520101223-IMGP4751


■参考LINK
被害にあった鳥たち (日本鳥類保護連盟)


■関連過去記事
釣具被害のカモメ 2010.01.03 銚子港
釣具被害のカモメ 09.03.29 三浦海岸
片足を失ったウミネコ

関連記事

テーマ:鳥の写真 - ジャンル:写真


TAG : カモメ |  釣り具被害 |  K-5 |  DA★300mmF4ED |  ユリカモメ |   | 

CATEGORY : 釣り具被害野鳥 / TB : 0 / COMMENT : 0 /


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://jseagull08.blog79.fc2.com/tb.php/232-e4debd62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 

お気に入りリンク

当blogはリンクフリーです。 リンクされたらコメント欄などでお知らせいただけるとここの管理人は喜ぶと思います(笑)

月別アーカイブ

My Web Sites

COUNTER

RSSリンクの表示

Amazon Link

MISC

あわせて読みたいブログパーツ
テクノラティプロフィール

 RSSリーダーで購読する





フィードメーター - J.seagull photo & movie blog
  • seo
にほんブログ村 写真ブログへ