フィルムスキャナ復活! そして懐かしいレッドイーグルスのピッツの写真を

2009/02/17(Tue) 02:38:23

私が写真を撮り始めたのは中学生の頃で、途中ブランクはあるものの写真歴だけはムダに長く(笑)、それなりに過去撮影したフィルムも多くあります。このblogを始めてからは、その古い写真もなんとかパソコンに取り込めないかと考えるようになっていました

そこで、だいぶ前に買ったものの使い方がよくわからず、取り込んだ写真の画質にもがっかりしてそのまま10年近く放置したNikonのフィルムスキャナCOOLSCAN III (LS-30)を再起させることを考えました。

インタフェースがSCSIなのですが、最近はSCSIをUSBに変換するアダプターもあり、特にラトックシステム社のU2SCXならNikonのLS-30も動作検証済みと言うことで購入。接続してみると意外なほどあっさりと認識してくれました。

Nikon COOLSCAN III (LS-30)に付属していたスキャナソフトはWIndows95用(!!!)だったため、NikonのサイトからWindows XP用のソフトNikon Scanをダウンロード。
しかし、ネットにはNikon純正のこのソフトよりも、VueScanというシェアウェア(海外製)の方が綺麗に読み取れると言う意見がいくつかあったため、こちらもダウンロードしてテスト。たしかにNikonScanよりもいい感じですし、画質調整もしやすかったので、さっそく購入。

これで古い写真もPCに取り込んでネットにもアップできるようになったので、今後は時折紹介していきたいと思います。

今回は手始めにレッドイーグルのピッツS-2Aの高速ローパスの写真を。パイロットは新妻東一氏。

High-Speed Low Pass

撮影場所は、埼玉県の桶川飛行場。撮影年月日は不明(;^_^A
たしか、「空のフェスティバル」という航空イベントだったと思います。ちょうど流し撮りを練習していた頃で、当時一番成功したのがこの写真でした。うれしかったなぁ~。

しかし、今の飛行機ファンで、このピッツを知っている人はどのくらいいるのだろう・・・?

いまピッツといえばAIROCKの故・ロック岩崎氏かサニー横山氏を思い浮かべる人がほとんどでしょうけど、かつては日本人でピッツを操れるアクロバットパイロットといえば新妻氏でした。

関連記事

テーマ:飛行機 - ジャンル:写真


TAG : 飛行機 |  古い写真 | 

CATEGORY : 飛行機写真(Aerobatics) / TB : 0 / COMMENT : 9 /


コメント

新妻氏は初めて知りました。
しかし、凄い写真ですね~
フィルム時代には止まってる飛行機しか撮ったこと無かったです‥
  1. 2009/02/17(火) 22:05:12 |
  2. URL |
  3. sweeplabox #-
  4. [ 編集 ]
コメントありがとうございます♪
■sweeplabox さんへ

新妻氏はたしかフランス人とのハーフでとてもナイスガイで憧れの存在でした。
日本陸軍、航空自衛隊を経てきたベテランパイロットで、既に高齢だったにもかかわらず高G機動をキッチリ決めるカッコ良さは、私を空と飛行機の魅力の世界に引き込んでくれました。

このピッツは事故で失われてしまいましたが、この赤い機体は今見てもカッコイイですね^^
  1. 2009/02/18(水) 01:03:24 |
  2. URL |
  3. J.Seagull #CevbjWJc
  4. [ 編集 ]
こんばんは
スキャナ復活おめでとうございます。
取り込んだ写真の色合いが
ほんのりとしたソフト感がとってもいいですね。
赤いピッツもかっこいいです!
ちなみに私もパソコン机の上にスキャナがあるのですが、
長いこと電源いれていません。(^_^;
  1. 2009/02/19(木) 21:58:22 |
  2. URL |
  3. gb4 #-
  4. [ 編集 ]
ありがとうございます
■gb4さん へ

なんと言っていいのか、デジタルとは違う"味"みたいなモノがありますよね。この味が、ヒコーキ写真に合うかどうかというと微妙な気もしますが(笑)
しかし、いざ色々スキャンしてみると、やはり色の調整とか色々難しくて難儀しております(;^_^A

デジカメにも慣れてきているので、さすがにホワイトバランスとかはわかるのですが、色々調整項目が多すぎて・・・まだまだ勉強が必要そうです(^^;
  1. 2009/02/19(木) 23:55:02 |
  2. URL |
  3. J.Seagull #CevbjWJc
  4. [ 編集 ]
古い写真のスキャン
私も最近フィルムのスキャンを再開しました。
フラットベッドタイプなので取り込みにすごく時間がかかりなかなか大変です。
飛行機がお好きなんですね。
そういえばかなり昔、スミソニアン航空博物館で展示の飛行機を撮影しました。 これらを取り込んでみます。
  1. 2009/05/05(火) 12:27:00 |
  2. URL |
  3. yama #-
  4. [ 編集 ]
■yamaさんへ
はじめまして。コメントありがとうございます^^
フィルムスキャナ復活!と喜んで実家にあったネガも大量に持ち帰ってきたのですが・・・やっぱり難しいですね^^;
特に色についての知識不足を痛感しておりまして、勉強し直してから徐々にスキャンしていければ・・・と思っております。
スミソニアン航空博物館は行ってみたい場所の一つですので、ぜひ拝見したいです^^
  1. 2009/05/07(木) 01:35:36 |
  2. URL |
  3. J.Seagull #CevbjWJc
  4. [ 編集 ]
通りがかりのものですが、懐かしいレッドピッツを拝見しましてコメントしました。子供の頃は桶川飛行場の近所に住んでいたので、毎日曜日に新妻パイロットのアクロバットトレーニングフライトを見ては、空に憧れておりました。
写真のピッツは、レッドイーグルス解散後のソロフライトをしていた頃のクラリオンペイントのピッツですね。
  1. 2010/06/20(日) 02:30:09 |
  2. URL |
  3. さんた #-
  4. [ 編集 ]
■さんたさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。
桶川の近くにお住まいでしたか。ちょっと前まで趣味のために桶川飛行場に通っていましたが、あのあたりは、当時も今もほとんど変わっていないですね。
レッドイーグルスは雑誌で見たことがあるだけで、編隊で飛んでいるのは私は見たことはないです。
この機体はその後残念ながらクラッシュして無くなってしまいましたが、赤い機体がとても印象的でした。
新妻さんは飛んでも地上にいてもカッコイイお方でしたね^^
  1. 2010/06/22(火) 01:14:59 |
  2. URL |
  3. J.Seagull #CevbjWJc
  4. [ 編集 ]
赤いピッツが晴れた空を気持ちよさそうにハートループをしているのが大好きでした。

レッドイーグルはピッツ1機と富士重工のFA-200数機のチームでしたが、悲しいことに77年の桶川のエアショーでエアロスバルの1機がスピンリカバリーが遅れて墜落事故を起こしてしまいました。小学生でしたが(ご存じのように桶川の飛行場のランウェイのすぐ近くで観覧出来るのです)事故の衝撃よりも、翌日もフライトを見せてくれた新妻パイロットとレッドピッツに感激したことを覚えています。
  1. 2010/06/24(木) 02:19:31 |
  2. URL |
  3. 名なしさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://jseagull08.blog79.fc2.com/tb.php/21-c93749d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 

お気に入りリンク

当blogはリンクフリーです。 リンクされたらコメント欄などでお知らせいただけるとここの管理人は喜ぶと思います(笑)

月別アーカイブ

My Web Sites

COUNTER

RSSリンクの表示

Amazon Link

MISC

あわせて読みたいブログパーツ
テクノラティプロフィール

 RSSリーダーで購読する





フィードメーター - J.seagull photo & movie blog
  • seo
にほんブログ村 写真ブログへ