鳥のおかしな写真

2009/01/28(Wed) 00:48:44

とくにバードウォッチングを趣味としていたわけでもなく、たまたまネットで使うハンドル名にカモメにちなんだものを付けたことから鳥の写真を撮るようになりましたが、犬や猫よりも無表情に思える鳥でも、写真に撮ってみると意外にいろんな表情を見せてくれることがわかってきておもしろくなってきました。

前回載せた、ウミネコと目が合った写真もおもしろいですが、またカモメと目があった写真を載せてみます。



「(`◇´)なに撮ってんだよ」

(PENTAX K20D + DA★ 300㎜ F4ED [IF] SDM f13.0 1/800s ISO800 トリミング有 NEATIMAGEでノイズ除去)

写真を撮っていたら、またカモメに叱られてしまいました(笑) ユリカモメの嘴が開いたところを正面から見ると、こんな感じなんですね~。鴨川つばめの漫画みたいなひし形の口で笑えます♪ あと、この絵文字【→ (`◇´)】にもよく似ていますね^^

そういえば、以前に北海道の大沼で岸に向かって近づいてくる白鳥と駒ヶ岳の写真を撮っていたら、威嚇されて追いかけられそうになったことがあります(笑)。
あと、高校時代、郵便配達のバイトをしているとき、大柄のニワトリに威嚇され飛びかかられたことも・・・^^; 私はトリさんからみたらかなりアヤシイ奴なんでしょうか???



おかしな鳥の写真といえば、横浜の山下公園でこんなハトを見かけました。



公園の水飲み場で器用に水を飲むハト君。 気になって検索してみたら、山下公園では数年前から時折こういうハトが見られるそうです。

(PENTAX K20D + DA★ 300㎜ F4ED [IF] SDM f5.0 1/1000s ISO200)


話は変わりますが、鳥を撮影する方たちにとって一番人気はカワセミのようですね。たしかにあの美しい姿は一度は撮ってみたいと私も思います。清流でしか見られないと以前聞いた記憶があるのですが、ちょっと調べてみたら東京都内の公園内の池でもみられるとのこと。

そのカワセミは魚を捕って食べるので、くちばしで魚をくわえた写真も多くみられるのですが、たまたまらばQというネタサイトで見た写真はすごかった・・・。
Nooooooooooooooo 
(上の画像クリックでらばQへ)

なんというこの魚クンの表情! 不謹慎(?)にも笑ってしまいましたが、この魚クンは、このあと間違いなくカワセミの胃袋に入るのですね。。。合掌

(この写真の掲載元はコチラ。もっと大きい写真をみることができます。)



関連記事

テーマ:鳥の写真 - ジャンル:写真


TAG : K20D |  動物 |  DA★300mmF4ED | 

CATEGORY : 動物写真 / TB : 0 / COMMENT : 0 /


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://jseagull08.blog79.fc2.com/tb.php/13-47538553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 

お気に入りリンク

当blogはリンクフリーです。 リンクされたらコメント欄などでお知らせいただけるとここの管理人は喜ぶと思います(笑)

月別アーカイブ

My Web Sites

COUNTER

RSSリンクの表示

Amazon Link

MISC

あわせて読みたいブログパーツ
テクノラティプロフィール

 RSSリーダーで購読する





フィードメーター - J.seagull photo & movie blog
  • seo
にほんブログ村 写真ブログへ