北海道 オロロンラインと夕景の想い出

2009/11/22(Sun) 15:36:55
前回、「国内で一番好きな道」で、何度も訪れたことがあると書いた、北海道の道道106号「オロロンライン」の写真を昔のフィルムからスキャンしたので紹介したいと思います。

この、なぁ~~~~~んにもないところに、ひたすら一直線に伸びる道がオロロンラインの北端ちかくになります。この写真には道路標識が一本写っていますが、さえぎるものが何もないので4kmくらい手前からこれが見えるんですよ。
Scan-091122-0019_950_filtered 「オロロンライン」というのは、この道から見える天売島で繁殖するオロロン鳥(ウミガラス)にちなんで付けられた名前だそうです。

ちなみにオロロン鳥は国内絶滅の危機状態だそうで、天敵のひとつがオオセグロカモメだそうです(^^;

(写真はクリックで大きく表示されます)
地平線にまっすぐに延びる道という、この日本離れした風景がたまらないのです(^-^)
車もたまぁ~~~~にしか走ってこないので、道の真ん中で写真を撮っちゃいました。
Scan-091122-0012-edt_950


Scan-091122-0013-edt_950

北を向いて撮っているのですが、この先は日本最北端の街、稚内になります。
場所は、下の地図の赤い印がついているところ。この海岸線に沿っている道がオロロンラインです。
その左隣にあるのが利尻島です。



オロロンラインと利尻島に沈む夕日
Scan-091122-0016_950_filtered

この道のすぐ左側は海岸です。
Scan-091122-0018_950
この海岸は見渡す限り人っ子一人いなくて、強烈な孤独感を味わえます。人類が滅亡して一人だけ生き残った、みたいな(^^;


Scan-091122-0017_950


Scan-091122-0015-edt_950_filtered

しかし、フィルムスキャンを久しぶりにやってみましたが、あらためてネガフィルムの懐の深さというか味わいを再認識しました。
ちょっとデジタル写真のHDRっぽく見るものもありますが、ネガフィルムの性能なんでしょうかね。
私にそれを使いこなせる腕がないのが問題なのですが(--;

なお、今回の写真は、Picasa3でグラデーション処理してあります。地平線、水平線があるこういう写真では便利です。
(下半分を覆い焼き、またはハーフNDフィルタを使ったのと同様の効果があります)


使用機材、フィルム
・PENTAX MX + SIGMA UC ZOOM 24-50/4-5.6
・フジフィルム Reala
・フィルムスキャナ:Nikon COOLSCAN III (LS-30)
・SCSI-USB変換:ラトックシステム:U2SCX

使用ソフト
・スキャンソフト:VueScan 8.5.02
・画質調整:Picasa3
・リサイズ:藤 Resizer
・ノイズ除去:NeatImage


このNikonの古いフィルムスキャナを使った写真をアップした過去記事はこちら
関連記事

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真


TAG : PENTAX-MX |  風景 | 

CATEGORY : 風景写真etc / TB : 0 / COMMENT : 2 /


コメント

利尻富士と夕日がキレイですね。
フィルムって言うのもいい感じです。
いま、久しぶりに見てやっぱり北海道はでっかいどうですね。
こんなに一本道がスケールでかい。。。
本州と北海道の地図の縮尺が違うのがわかるような気がする。。。
それにしても強烈な孤独感って…、笑えます。
  1. 2009/11/24(火) 01:59:32 |
  2. URL |
  3. ひび #-
  4. [ 編集 ]
■ひびさんへ
この場所がホント気に入っていて、もう何度も行ったんですよ♪
それに「北海道」ってひと言で言っても、関東地方全部よりもでっかいんですよね~。
あ、たしかに地図の縮尺も違いますね! 昔のカーナビも、北海道だけ最小スケールが他の地方と違っていた記憶があります^^

>それにしても強烈な孤独感って…、笑えます。

そっかなぁ(^▿^)ゞ 見渡す限りの海岸線の中に一人だけっていうのは、北海道でもここだけでしか味わえないんじゃないかな?そこにひょっこりカモメやキタキツネが現れたりしたときは、もう泣きそうになります(笑)
  1. 2009/11/25(水) 10:18:00 |
  2. URL |
  3. J.Seagull #CevbjWJc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://jseagull08.blog79.fc2.com/tb.php/113-e0501d02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 

お気に入りリンク

当blogはリンクフリーです。 リンクされたらコメント欄などでお知らせいただけるとここの管理人は喜ぶと思います(笑)

月別アーカイブ

My Web Sites

COUNTER

RSSリンクの表示

Amazon Link

MISC

あわせて読みたいブログパーツ
テクノラティプロフィール

 RSSリーダーで購読する





フィードメーター - J.seagull photo & movie blog
  • seo
にほんブログ村 写真ブログへ